講師紹介

waku

顧問:和久洋三(わく ようぞう)

1942年、東京に生る。東京芸術大学美術学部工芸科工業デザイン卒業。1968年、同大学大学院修了。卒業制作に「遊具」を発表。以後、保育関連会社での開発室勤務、保育園嘱託を経て、童具づくりに専念する。1977年から童具展を各デパートで開催。1982年から1年半の間、スペイン、セビリアで童具の創作と研究に専念。現在、童具館館長、「和久洋三のわくわく創造アトリエ」代表をつとめるかたわら、創造教育についての講演、講座活動、美術大学や幼児教育者養成校での指導にあたる。著書に『子どもの目が輝くとき』(玉川大学出版部)『遊びの創造共育法・全7巻』(玉川大学出版部)などがある。

講師一覧

  1. %e3%81%ae%e3%81%a7
    校長:野出 正和

    TOYクリエイター

  2. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-10-42-27
    顧問:小黒 三郎

    組み木デザイナー

  3. waku
    顧問:和久洋三

    童具館館長、「和久洋三のわくわく創造アトリエ」代表

  4. img_0150
    インストラクター:中川 香

    組み木創作の会会員/つばさ工房主宰

  5. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-11-27-26
    ボランティアインストラクター:古川 英樹

    組み木創作の会会員

  6. %e8%b0%b7%e5%86%85%e5%86%99%e7%9c%9f
    特別講師:谷内 眞之介

    福井県立大学非常勤講師/デザイン発想論講義担当

PAGE TOP